BTSローリングストーンの表紙に!発売日は?予約や購入方法

ローリングストーンBTSの日本語版の購入は予約必須?

韓国だけにとどまらず、日本や全米でも大人気の防弾少年団(以下BTS)

BTSとコラボした商品は飛ぶように売れ、BTSの大人気は一種の社会現象といえることが間違いなさそうですよね!

https://news.yahoo.co.jp/




今回、大人気のBTSは50年以上続くアメリカの音楽カルチャー誌「Rolling Stone」の表紙を飾ることになりました。

音楽史においては、とてつもない快挙!凄いことですよね!

「Rolling Stone JAPAN vol.15」ではBTSの表紙と裏表紙の両面表紙の仕様で、

撮り下ろしの写真とともにインタビューの日本語訳がノーカットで掲載されるそうです。

まだかまだかとしびれを切らせているファンも多く、発売が待ち遠しいかぎりです。

この投稿をInstagramで見る

maki-BTS(@maki_army0119)がシェアした投稿

そんなわけで、日本語版の予約や発売日、買い方について紹介したいと思います。

まずはローリングストーンBTS日本語版の発売日について調べてみました。

発売日は2021年6月25日となっているそうです。

公式サイトによると、全国の大型書店、ネット書店販売、CDショップなどで発売されると発表されています。

楽しみにされているファンも多いようです。表紙だけでなく特集記事もあるようですね。

ファンにはたまらない記念となる1冊になりそうです。

BTSが表紙のローリングストーン誌はどう買うの?


ローリングストーンBTS日本語版の購入は予約が必要なのでしょうか?

ズバリ、確実に購入したいのであれば予約は必須になる様子です。

もともと、ローリングストーンという雑誌は入荷が少ない店舗が多いそうで、

そもそも入荷がない店舗などもあるそうですよ。

この投稿をInstagramで見る

BTS official(@bts.bighitofficial)がシェアした投稿

確実にゲットしたい興味のある人などは予約がおすすめですね。

特にBTSのファンは多いので、争奪戦になってしまうのではないでしょうか。

自宅にいてもスマホなどで気軽に予約できるオンラインでの予約方法を調べてみました。

楽天

オンライン販売と言えば楽天。利用者も多いと思います。

楽天では、定価で予約受付中のものは、現時点で見つかりませんでした。

調査して見つけた中では1480円+送料のものが最安値でした。

定価以上でもいいし、どうしても手に入れたいという人は楽天をのぞいてみるのもいいかもしれませんね。

ちなみに日本版のみでなく、アメリカ版、韓国版の販売もあるようでした。

Amazon

次にAmazonです。こちらも知名度や利用者は多いのではないでしょうか。

Amazonでは現在予約受付中です。

発送も発売日である6月25日。

Amazonの販売、発送なので、日頃からお買い物などで利用している人からすると安心ですね。

いつ予約受付が終了するか告知されていないようなので、購入したい方はお早めがいいと思います。




HMV

次に、HMVです。

現在HMVオンラインでは注文不可となっていました。

欲しいものに追加されている数も1000名以上というリクエストの多さ。

これを見てもかなりの人気商品なのがうかがえますね。

これだけの人気ですから、まだ再販がある可能性もすてきれません。

ですが、現物や在庫が確保できるかどうかが、お店の課題になっていそうですよね。

かなり厳しそうですが、店舗によっては当日入荷の可能性もあるかもしれませんね。

TSUTAYA

次にTSUTAYAです。

オンラインはすでに予約受付終了となっています。

しかし、オンラインだけでなく店舗での予約は受付中のようです。

わざわざ近所の店舗に出向くのは、少々手間がかかりますが、全国各地には対象店舗もたくさんありますね。

タワレコ

最後にタワーレコードです。

こちらもオンラインストアは取扱なしとなっています。

欲しいものリストにも1000人以上。

店舗での予約を受け付けているところもあるようです!

近くに店舗があれば問い合わせてみてもよいかもしれません。

ローリングストーンBTSは売り切れの可能性も!?

インスタ

ここで気になるのが売り切れの可能性ですよね。

オンラインでの予約も軒並み予約受付が終了しています。

BTSはかなり人気なので予約できていない人もいるようです。

オンラインの予約は再販されていることも多いので、こまめにチェックする必要がありそうです。

もともと発行部数も限られている雑誌なので、入荷が少ない店舗も多いですよ。さらに

BTSの人気に発行部数が追いついていない可能性もありますよね。売れ行きや場合によっては

増販なども販売元で検討されることも十分に考えられます。

手に入れたい、どうしても欲しいと思っているファンの皆さんにいきわたるといいですよね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする