鬼滅の刃マスコミが報じない韓国での反応

1鬼滅の刃韓国での反応ってどうなの?

鬼滅の刃、相変わらずこれでもか!というほど大人気になってますよね~。

アニメ映画界でも旋風を巻き起こしまくっているようですね、この鬼滅の刃一大ブーム。

一体いつまで続こうとしているのでしょうか?

日本では昨年10月公開以来、興行収入や観客動員数、様々な記録更新、さまざまな金字塔を打ち立ててきているようですが・・・

台湾、南米など、ここのところ海外でも上映されているようですね。

気になるのがお隣、韓国での上映。

映画をみた人たちは、どのような感想を抱いているのでしょうか?

日本語訳↑<鬼滅の刃>がどのように日本の観客の心をとらえたのか、日本人的な説明をしました。いったいどの様な環境でこのような記録が誕生することができたのか見て、短いレビューと作品自体の魅力も分析しました。

これはもう、韓国の多くの人々が興味をいだいてる模様ですね。

私たち日本人が、なぜこれだけ鬼滅の刃が話題になるのかを気にする様に、映画上陸した

おとなり韓国でも、なぜこんなに人気があるのか?とっても気になるところなんでしょうね!

一般人はもちろんの事、多くの有識者や業界人なども、ヒットした理由などを分析、

考察しているようですね。

日本語訳↑日本映画
歴代興行1位 鬼滅の刃:無限列車便もね
鑑賞

映画上映が、韓国各地で開催されたようです。

このままいくと、韓国でも海外アニメ映画興行成績No1浮上?

以外と少ない?やはりコロナの影響でしょうか?

ですが、上映を楽しみに待つ観客席。

ソーシャルディスタンスを保ちながら映画を楽しもうとしているようですね。

日本語訳↑鬼滅の刃:無限列車便
鑑賞業界で鬼滅の刃は、原作漫画印税だけで50〜60億円という話もあり、映画は2〜3弾開封する形で、実写化の話も出てきて売れるのは増え続けるだろうという形。

さっそく色々な切り口で、日本での売り上げや、多くの賞を受賞している理由などを

分析しているようですね。

韓国では、興行収入と、経済効果の金額。

最終的にいったいどれくらいになるんでしょうか?







2鬼滅の刃海外でもいろんなグッズ

日本語訳↑フィギュア各キャラクターX鬼滅の刃公式一番くじ
3+1イベント進行Start

このツイートをリツイートしてくださる方の中から抽選で、
ラスト原状バージョン、タペストリーをプレゼント!
多くの訪問と参加をお願いいたします。

商魂たくましい鬼滅の刃グッズ販売。公式の景品など、あの手この手でいろんな特典や、

お得な情報提供なども、開催しているようですね。

こちらはキャラクターのフィギュアのようですね。この他に

いったいどんなグッズがあるんでしょうか?

日本語訳↑鬼滅の刃クッションカバー工具募集

1茶金額:23000ウォン(日本円、約2000円)
2茶金額:ヘベ比1/ n +グクベ非

45*45(cm)サイズです!
裏面は彩度の低い暗い系列の単色です
(タンジで – 緑、ヒメネスコ – ピンク、基油 – 青、忍 – だよ)

⚰2021年3月発売予定

でた!クッションカバーのデザイン?

日本語訳↑鬼滅の刃茶道友達フィギュア工具募集します?

1茶金額:9100ウォン(日本円約800円)
2茶金額:ヘベ比1/ n +グクベ非

基油は、空席の負担があります!
カップにも付着させることができ、多様な姿を見ることができますよ〜

なんでしょうかこれ?ミニチュアみたいですね。

茶道のお友達だそうです(笑)

キャラクター携帯ストラップに、キーホルダー、ハンカチや、Tシャツなどなど?

人気にあやかり、様々なアイテムにデザイニングされてしまうところは、万国共通なのかもしれませんね。

ここから波及して、

湯飲みとかティーカップなども出てくるかもしれないですね。

日本語訳↑映画の予告編イベント]
鶴山文化社Xバンダイコラボ第2弾〜![劇場版鬼滅の刃- 無限列車便]予告編を見
バンダイ本物グィミョルの刃グッズをもらおう〜!?☆鶴山インスタでもイベント中!

予告編でもずいぶんと話題になっているようでした。これも日本企業バ○ダイなどとコラボレーションした、特典情報なども宣伝していたようですね。

3まとめ

画像引用元 https://www.photo-ac.com/

グラフィックの美しさもさることながら、物語の内容に涙する韓国人も少なくなかったようです。

やはり感動する作品は国境を越えてしまったかの様な感覚です。

色々調べてみると、韓国でも若い世代に人気が集中しているようですね。

ちなみに筆者は、最近ダイ○ー缶コーヒーの、鬼滅の刃ラベルなども、気になっています(笑)

国内外にかかわらず、2021年 ますます鬼滅の刃から目を離せなくなりそうですね。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする