情熱大陸出演マインクラフター タツナミシュウイチさんどんな人?

1プロマインクラフター タツナミシュウイチさんの魅了とは?

マインクラフトとは、ゲームの中で自由にブロックを配置して建築を楽しむことができる

ゲームソフトのことです。

3Dブロックで構成された仮想空間の中で、ものづくりや冒険が楽しめる!

仮想空間の世界には、草原や湿地、砂漠、雪原など多様な地形が広がっていて、

プレーヤーはその中で、木や岩、鉄や金など、さまざまな種類のブロックを集めて道具や建物を作ったり、知らない場所に冒険に行ったりして楽しみます。

マインが鉱山、クラフトが手仕事・手作業を意味し、マインクラフトは砂場で自由に遊べる感覚と似ていることから、「サンドボックス(砂場)ゲーム」と呼ばれています。

マインクラフトアース』の正式リリースはいつ? - 電撃オンライン

https://dengekionline.com/




歴代ビデオゲーム史上、世界で最も売れたゲーム。

2020年6月には世界のビデオゲームの殿堂入りを果たしたマインクラフト、今では全世界で

数億人ものプレイヤーを誇るゲームです。

Reproduction of Angkor Wat – Minecraft- アンコールワット再現【マインクラフト】

現在では子供たちに教育的効果があるのではと注目されていて、プログラミング教室だけでは

なく、このマインクラフトが教材として扱われている例などもあるそうですよ。

総合知育ゲームと言えるかもしれませんね~

公式マインクラフトパートナーとして、注目をあつめているタツナミシュウイチさん。

一体どんな人なのでしょうか?

特別出演 / 日本初プロマインクラフター】マイクラバドミントングランプリ2020 ウィンターカップにタツナミシュウイチさんが特別出演します | マイクラバドミントン - Vバド部

https://official.vbad.info/

タツナミシュウイチ

出身地 青森県弘前市

生年月日 1976年8月30日

身長 186cm

血液型は O型

青森県立弘前高等学校卒業

アニメーション関連の専門学校卒業後、アニメ・ゲームの音楽制作や音響エンジニアとして活動。

北海道札幌市で映像や音楽のコンテンツ制作。

高等学校や専門学校で教育者として活躍。2010年に上京。

マインクラフトに出会い映像コンテンツを制作開始。以来ずっとマインクラフトを使い続ける。

俳優や声優、音楽プロデューサーとしてもご活躍されているそうですから、

なんとも多才な人物ですね!

2018年にマインクラフトの公式サイトにはじめて、ワールド(ゲーム内の空間)を出品しました。

それ以来、数々の実績をつんで、日本人初のマインクラフトのプロマインクラフターとして認定されているようです。

この世界的人気を誇る「マインクラフト」、ゲーム内の仮想空間で、さまざまなワールドや

構造物をメイキングするタツナミシュウイチさん。

その類まれなるクリエーターとしての才能で、このゲームにまたどれだけの新しい世界を

創り上げていくのでしょうか

デジタル時代の寵児として、今後ともますます注目が集まりそうですね!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする